読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

【速報】大西洋の海底にアトランティス大陸発見?!のびたの恐竜の痕跡か!

人類以前

 なかなか熱いニュースです、ムー的に。
アトランティス大陸あった? しんかい、陸特有の岩発見 - MSN産経ニュース アトランティス大陸あった? しんかい、陸特有の岩発見 - MSN産経ニュース


 世界最速つっこみをしようと思っていましたが、すでにオチがもう付いていまして、、、

花崗岩が見つかった海底台地が沈んだのは数千万年前とみられ、人工構造物は見つかっていない。

 というわけです。
 猿人アウストラロピテクスがだいたい300万年前ですから、数千万年前というと、へたしたら恐竜の時代(6500万年前に滅亡)かもしれません。
 仮に人類がそこにいたとしたら、のび太とその一行としか考えられません。

 日本(海洋研究開発機構)とブラジルの調査で分かったそうですが、記事を見ると下のように、ひとりブラジルだけがはしゃいでいるようです。さすがラテン系。祭りならば踊る!という強い意志を感じさせます。

 ブラジル側は「伝説のアトランティス大陸のような陸地が存在した極めて強い証拠」としている。

日本には逆アトランティス大陸がある!

 一方の日本側は落ち着いたものです。なんていっても、
 日本なんて4億年前の「海底の底」が地上にあるもんね〜。岩手県に。

 早池峰山は、南部北上山地の一部の古い岩体から構成されています。4億年以上も前の古生代オルドビス紀に海のなかの大山脈で形成され、中生代後期に海から上昇して地表に現れたと考えられています。つまり、4億年以上前の海中の地殻(地球の表面の岩石の層)がもとになっているのです。

 こちらより引用北上山地の準平原地形と特有の地質が生み出す貴重な植物群 | 三陸ジオパーク推進協議会 北上山地の準平原地形と特有の地質が生み出す貴重な植物群 | 三陸ジオパーク推進協議会


 アトランティス大陸を追い求める漫画といえば、下のイリヤッドでしたが、あれはたしか・・・ブラジルではなかったですね。