読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

隅田川花火大会の原点には大飢饉があった

江戸時代

今年、豪雨で中止となった隅田川花火大会。今の大会は戦後に復活したものですが、この原点は江戸時代に行われた花火です。
その目的には、飢饉による死者を慰安するためということがあったのです。
そんなことをハザードラボの連載「ハザード今昔」で書きました。
よろしければ、どうぞご覧下さいませ。
第二十九巻 数十万の餓死者を弔う 隅田川花火大会| ハザードラボ