読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

鎌倉大仏がなぜ露天なのか、なぜ信長は天下統一できなかったのか。遠い2つの現象を結ぶとある大地震

世界遺産にはおしくも落選した鎌倉。その中でも最も有名な観光スポットのひとつが鎌倉大仏です。
奈良の大仏など仏像というものは、ふつう建物の中にいるものです。なぜ、鎌倉大仏は露天にいるのでしょう。
その原因となったのが、知名度の低い「明応地震津波」です。
さらには、この地震が、織田信長の天下統一を遅らせたかもしれないという、これまで誰も言ったことのない視点(仮説までいきません、視点です)を提示しました。
ハザードラボでの連載「ハザード今昔」です。どうぞお読みください。
第二十六巻 鎌倉の大仏殿も流した明応地震の大津波| ハザードラボ