読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

連載執筆のお知らせ

恵美嘉樹の二つの連載のお知らせです。
ひとつは毎週連載のハザードラボでの「ハザード今昔」
火山の土石流から必死で逃げ、高台のお寺へ駆け込もうとした階段、わずか「15段差」が、とある村人たちの生死を分けた――。

こんな災害の悲劇が江戸時代の群馬でありました。
第二十巻 天明の 生死を分けた 十五段| ハザードラボ


もう一つは、東海道新幹線グリーン車にある「ひととき」(ウェッジ)8月号での「アキツシマの夢」です。
恵美嘉樹の由来でもある人物、恵美押勝
頂点を極めながら反逆者の名で転落したこの男の人生を追います。

新幹線におかれるのは8月1日からです。