読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

謀臣として名高い(悪名高い?)本多正信と西国最強の立花宗茂について書きました

武将ジャパンさんが戦国データーベースを作成中とのことで、依頼をもらい、大河ドラマ真田丸では近藤正臣さんが演じていた本多正信について書きました。

徳川家臣から散々な評価をされた本多正信・正純ですが、調べてみると、外部の人には信頼されていたことがわかりました。

徳川重臣としては2代で事実上滅んでいるので、徳川の世につくられていった逸話としてはどんどん悪名が積み上げられていったのではないでしょうか。

お読みいただければ幸いです。

bushoojapan.com

 立花宗茂さんについてもまとめました。

「立花」家というのは、実父の高橋家と義父の戸次(べっき)家が筑前で「あらたな准大名家」として創られたという新しい視点で書いています。

bushoojapan.com