読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

華やかな合戦譚の陰にある戦国時代の現実とは

 織田信長豊臣秀吉など華やかな戦国時代だが、現実は文字通り戦争の絶えない「戦国」の世でした。
 戦争が絶えなかったから災害をコントロールできなかったのか、それとも、自然災害が多かったので社会は混沌としたのか。派手な表舞台の陰で、どんなハザードが起きていたのでしょうか。
自然災害という切り口戦国時代にアプローチした、ハザードラボでの連載「ハザード今昔 第二十三巻 飢饉と戦争がカオスを織りなす 戦国時代」を書きました。全文はこちらから