読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

世界遺産の十字軍の城が空爆される。シリア内戦前、内戦中、空爆の3つの動画

 「世界でおそらく最も保存状態のよい城郭」と、アラビアのローレンスのモデル、イギリス軍将校TEローレンスに言わしめた、シリアの中世の古城クラック・デ・シュバリエ( Krak des Chevaliers)が2013年7月12日、空爆を受けました。

十字軍時代の聖ヨハネ騎士団の本拠で、もちろん世界遺産
Krak des chevaliers - 無料写真検索fotoq
photo by A travers

内戦前の動画↓

内戦中の動画(遺体が映っています。注意)
AFP(フランス)の取材動画。反乱軍側の拠点となっているようです。

そして、これが7月12日の空爆動画

平和なときの映像から連続してみると、なんとも言葉になりません。