読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

さらに本郷和人教授(@diamondfloor41)に振ってみた結果!

 本郷和人さんといえば、日本歴史界のバベルの塔、いや失礼しましたスカイツリーであらせられる東大史料編纂所の教授ですが、AKBのファンを公言していたり、マンガ「センゴク」の作者との共著「ちぇんごく」において、みずからいじられキャラとしてマンガに登場するなど、まさに歴史界のカブキモノであります。

 そのツイッターでは、メッセージをとばすと、ちゃんと何らかのツイートを返してくれるので、恵美嘉樹も調子にのって先日のAKBネタ指原莉乃と足利尊氏の足跡が完全に一致した件 - 歴史ニュースウォーカーについて振ってみました。すると、ちゃんと返してくれました。指原=足利尊氏説の証明をあの大先生に打診してみた結果 - 歴史ニュースウォーカー

 このときは超遠回しだったのですが、今回はより積極的にツイートしてみました…。

というのも、本郷先生がツイッターで、ベストセラーとなっている「日本人のための世界史入門」(新潮新書)に対抗心を燃やしている?ようなので、「編纂所にある資料を使って日本通史を書いてほしい」とふってみたのです!

 おっ!やる気アリ!
 
 史料を使ったものでは、本郷さんはすでに『名将の言葉 武人の生き様と美学 90quotes』を出していますね。

 パイ・インターナショナルというマイナーな出版社だからか話題になっていないようですが、それぞれの武士にゆかりの甲冑や刀、茶道具の写真が、見開きの左側にオールカラーで、右側に名言という構成で、なかなか凝っています。
 2200円するんですが、これが新書ならかなり売れたんじゃないかなぁと。

 というわけで、本郷版「日本人のための日本史入門」を新書で出してほしいものです。どこかの出版社の人よろしくお願いします。

 本郷和人エントリー

 
1日2クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログへ