読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

【祝ギネス】歴史を塗り替えた同い年のプッチンプリンのニュースの横で、国宝松本城など発掘中【やっぱり城がスキ】

たんたんと考古学ニュースを書いていたかったのですが、そこに飛び込んできた
プッチンプリンの大ニュース
[rakuten:kenkouya-webshop:10001390:detail]
グリコのプッチンプリンが1972年の販売開始からのシリーズ累計販売個数は51億個を突破し、ギネス記録にのることになったそうです。

1972年といえば、恵美嘉樹ふたりともが生まれた年です!
同期のプッチンプリンさんが歴史を塗り替えてくれてうれしいです。

しかし、プッチンプリンと同じ人生を歩んできたとは、しらなんだぁ。


もとへ
長野県松本市の国宝松本城の二の丸御殿跡で、御殿と太鼓門を仕切る石垣が初めて発掘されました。

発掘する市松本城管理事務所の担当者は中日新聞に「御殿の敷地を高くすることで、権威を視覚的に表したり、敵が侵入しにくいようにしたりした意味があったのでは」と説明しているそうです。

1月12日に現地説明会があります。


一方、群馬県前橋市の、前橋城跡でも発掘が行われています。


江戸時代初期の武家屋敷だそうです。江戸初期は色々、わからないことが多いので、楽しみですね。

さらにさかのぼれば上杉謙信の関東侵攻の前線基地でもあるので、その時代のことがわかればもっと盛り上がります。

なお、前橋(まえばし)のもとは、厩橋(うまやばし)。

群馬も馬、前橋も馬と関係がある地名なのです。


=写真は東京新聞