読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

脳梗塞の人間国宝が復活!京都では宮廷風衣裳でかるた始め、北国では恒例の芸妓さんの舞い始め【伝統芸能】

きのう(2013年1月3日)始まった国立文楽劇場大阪市)の「初春文楽公演」で、脳梗塞で休養していた文楽太夫の人間国宝竹本住大夫さん(88歳)が、およそ7か月ぶりに舞台に復帰し、各紙が報道しています。(写真は神戸新聞

【追記】
しかし、5日から休演となりました。お大事に。
竹本源大夫さん、体調不良で休演 大阪・新春文楽公演

京都市祇園の八坂神社では、恒例となっている平安時代の衣裳をきた女性たちによる百人一首、「かるた始め」が3日、行われました。

NHKに動画あり)



いっぽう、古都、金沢では3日、芸妓さんの「舞い始め」が行われました。風雅ですねぇ。(写真は中日新聞
動画はこちらにNNN24