読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史ニュースウォーカー

歴史作家の恵美嘉樹が歴史のニュースや本の世界を歩く記録です

奈良時代も製造物責任(PL)法があった?!品質保証に「折り紙をつける」ではなく「木簡をつける」

品質を保証するという意味で、「折り紙をつける」という慣用句がありますが、奈良時代には、貨幣の枚数や品質を保証するために鋳造した職人の名前を書いた木簡をつけていたのでした。平城宮跡を調査する奈良文化財研究所の研究でわかりました。読売新聞がき…